すいかの足あと(日記)

日記的な内容の記事。足あとのように日々残していく。

スポンサーリンク
すいかの足あと(日記)

触媒と変化

ちょうど昨日電車の中で以前読んだ本をパラパラと読み返していて、唐突に「これだ!」と良いアイデアが浮かんだ。そのあとは「これしかない!」と興奮しながらメモを膨らませた。 その本は昨年も丁寧に読んだ。あのときは別のことを考えていた。前は思...
すいかの足あと(日記)

考え方の根っこ

根っこの考え方が違うんだな、と驚いた。 風邪に対して、自分は避けがたく、運みたいなものだと考えている。だから風邪をひいても反省はしないし、病人なんだから優しくしてほしい。 一方、妻は自己管理がなっていないから風邪をひくと思ってい...
すいかの足あと(日記)

分からないことをそのままにしてきたツケ

物事が分からないのは気持ち悪い。でも解消しようと動いてきたわけでもない。 たとえばテレビを毎日観ている。 液晶テレビが映る仕組みは分からない。リモコンでチャンネルを替えられる理由も分からない。アナログ電波からデジタル電波に変更に...
すいかの足あと(日記)

戦略と戦術とこれからどう生きていくか

戦略と戦術の違いってややこしいですよね。 自分の事業レベルで見ると、どういう方向で収益上げていくかが戦略で、サイト作るのが戦術になる。なります。もうこれは。間違いなく。 それをサイト1個1個のレベルで考えてみると、どういう風に成...
すいかの足あと(日記)

やる気のない一日を生きる

すこぶるやる気のない日がある。 文章を書く仕事はもちろんのこと、人に会いたくないし、メールもしたくない。 仕事に関係があろうがなかろうが、読書もできない。気持ちが風船のようにフワフワしてしまう。 そんな日でもそれなりに生...
すいかの足あと(日記)

「誰が何を書く」とタイトル、お問い合わせ

モレスキンって綺麗すぎて、買ったはいいけど使い始めるのに躊躇しますよね。 その壁をぶっ壊すために1ページ目をとにかくぐちゃぐちゃたわいもないことで埋めるテクニックがあるそうです(参照ライフハック大全)。 この...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました