2019年4月15日月曜日:数学の道・変人としての文豪・熊本地震でのLINE運用・うつくしいトイレ #すいかのネットおさんぽ

すいかのネットおさんぽネットおさんぽ

日記みたいに考えてることを書き残すことを始めてみた。足あとみたいに辿れたらいいな。

今日の分。

分からないことをそのままにしてきたツケ
物事が分からないのは気持ち悪い。でも解消しようと動いてきたわけでもない。 たとえばテレビを毎日観ている。 液晶テレビが映る仕組みは分からない。リモコンでチャンネルを替えられる理由も分からない。アナログ電波からデジタル電波に変更に...

数学にはネイティブはいない:「語学としての数学」完全攻略=風景+写経アプローチ - 読書猿Classic: between / beyond readers
また本を書きました。『独学大全』 9/29刊行です。

数学の道は険しそうだなとひるむ。

文豪どうかしてる逸話集
素晴らしい作品を生む人間が必ずしも素晴らしい人間とは限らないしそうある必要もない。文豪と呼ばれる面々もその限りではないようです。彼らの可愛くもなかなかにクズっぷりなエピソードをいくつかご紹介。【芥川龍之介】(1892~1927)夏目漱石を崇拝していた芥川龍之介は、学生時代に「我輩も犬である」という作品を書いてる。【太

ただの固有名詞としての人と生きている人は違うよなあと笑いながら知る。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190414-00000004-kumanichi-l43

実務で使うときはスタンプと了解の返信はナシ。世界共通ルールにしてほしい。

大阪大学トイレ研究会がパナソニックと共同で学内の女子トイレを改装 利便性抜群に生まれ変わった姿がすごい
まとめました

街に出てもきれいなトイレを探してる。


酒を呑むと頭が働かなくなるから呑まない方がいいんだけど、じゃあ何のため生きてるの?ってなるからやっぱり呑みたいけど今日は休肝日だから呑まない。えらい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました